FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記者会見

理事で当ブログ管理人の小泉眞理子が原発関係の記者会見があった後、絵本「けいかいくいき ぶたまるさんがいく」のことをお話して下さったそうです。すると「ぜひ記者会見を」ということになったそうです。

それで早速昨日、取手に赴き、記者会見を”体験”しました。
そして、活動の事、絵本の事を紹介させていただきました。
私は正直とても緊張していました。それは、記者の皆さまは”警戒区域の置き去りにされている問題”に対して、どのような見解でいらっしゃるだろう、給餌・保護ボランティアに厳しい視点をもっていらっしゃるかもしれない、という緊張でした。

でも大変懐の深い受け止めで、私たちの発言を、真剣に聴きとって下さいました。
特に、”どうぶつたちへの私たちの心情”を理解して下さったことはとても嬉しかったです。置き去りで餓死をするしかないどうぶつたちへの哀れさが、全ての活動のスタートでしたから、この点を理解してもらえることは大切な点でもありました。

↓は、理事の菅沼ノエルがフェイスブック「社)なぜぼくらはおいていかれたの」で書いた記事です。
https://www.facebook.com/nazebokurahaoiteikaretano

+++++++++ここから++++++++++

記者会見!!

3人寄れば文殊の知恵…ならぬ3人寄れば強風…。
前回ミーティングした時もものすごい風で、今日もすごい風でした(^^;)

今日は取手で6社くらいの新聞社さんからの取材を受けました。
茨城で新聞を取っていらっしゃる方は記事を読んでもらえるかもしれません。
扱ってもらえるかどうかわかりませんが、もし見かけたら読んでくださいね。

どうか記事に取り上げてくれますように!
-------------------------------

☆本の予約販売まだまだ受付中です!

タイトル:けいかいくいき ぶたまるさんがいく
「警戒区域のどうぶつを助ける人々 魂の証言シリーズ1巻」
文:マオアキラ 写真・絵:さかもとひろかず
企画・制作:社)なぜぼくらはおいていかれたの

◆メールで予約出来ます。
1:郵便番号 2:ご住所 3:お名前 4:連絡先電話番号 5:冊数 
をお書きの上、下記アドレスにてご予約ください。
kaze-sk@zebra.odn.ne.jp

◆出版社へ直接予約も出来ます。
(上記1~5の項目をお知らせください)
 創風社出版  〒791-8068 愛媛県松山市みどりヶ丘9-8
            TEL: 089-953-3153  info@soufusha.jp

                                  by ノエル

++++++++++ノエルの記事ここまで++++++++++++

※皆さま、ぜひ、フェイスブック 社)なぜぼくらはおいていかれたの を、いいね! お願いします。

小泉眞理子、菅沼ノエル、マオアキラの個人フェイスブックサイトもあります。友達リクエストを下さいましたら嬉しいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なぜぼくらはおいていかれたの

Author:なぜぼくらはおいていかれたの
管理人の小泉眞理子です。
茨城県取手市に犬2匹と猫1匹と人間4人で暮らしています。
当法人を紹介します。
事務局 〒300-3541 茨城県結城郡八千代町新地678-14 
電話・FAX 0296-48-3430 
      090-6937-9722  
代表理事 マオアキラ
     (佐々木和恵)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。